日本ヴィクトリア朝文化研究学会:会則

The Victorian Studies Society of Japan
 

会 則

第1条 名 称
本会は日本ヴィクトリア朝文化研究学会(The Victorian Studies Society of Japan)と称する。
第2条 目 的
本会は文学、歴史、経済、美術などのジャンルを通しての研究に基づきながらも、そのジャンルのみにとらわれることなく、広い視野からの学際的研究によりヴィクトリア朝イギリスについての理解を深めることを目的とする。
第3条 事務局
本会は事務局を東京都文京区目白台2-8-1
日本女子大学文学部英文学科佐藤和哉研究室内におく。
第4条 事 業
本会は次の事業を行う。年1回総会の開催
研究会、講演会の開催
会誌、会報その他の発行
そのほか理事会が適当と認めた事項
第5条 役 員
本会には次の役員をおく。
会長1名
副会長1名
理事若干名(会長、副会長、運営委員長、編集委員長、大会・企画委員長、事務局長は自動的に理事を兼任するものとする)
運営委員長1名
運営委員若干名(うち1名は会計も担当するものとする)
大会・企画委員長1名
大会・企画委員若干名
編集委員長1名
編集委員若干名
HP担当委員1名
NL編集委員1名
事務局長1名
監事1名
顧問若干名
事務局員若干名
第6条 役員の選出と任期
理事、監事は会員のなかから総会において選出する。
会長、副会長、事務局長、HP担当委員、NL編集委員は会員のなかから理事会が推挙し、総会において選任する。
顧問は会長または運営委員長経験者、または本会の発展に貢献した者のなかから理事会の推挙により総会において選任する。
理事会は会員のなかから運営委員、大会・企画委員、編集委員、事務局員を委嘱する。
運営委員長は運営委員の互選により推挙し、総会において選任する。
大会・企画委員長は大会・企画委員の互選により推挙し、総会において選任する。
編集委員長は編集委員の互選により推挙し、総会において選任する。
第7条 会の運営、実務
運営委員長運営委員会及び事務局は理事会のもとで会学会の運営、ならびに実務を担当する。
顧問は理事会に出席することができる。
会長、副会長は運営委員会、編集委員会、大会・企画委員会に出席することができる。
第8条 役員の任期
各役員の任期は一期2年とする(任期は4月1日に始まり、2年後の3月31日をもって終わる)。
役員は理事は引き続き2期までの重任、および期を隔てての再任は妨げない。但し顧問は終身役職とし、理事を兼任する会長、副会長、運営委員長、事務局長、大会・企画委員長、編集委員長、HP担当委員、NL編集委員については2期を超えて理事に就任することができるものとする。
理事候補者の改選数は、当該年度に在任する理事の半数を超えないものとする。
第9条 会 員
本会の会員は一般会員と学生会員からなる。本会に入会を希望する者は申込書に会費を添えて申し込まねばならない。
第10条 会 費
本会の会費は一般会員6,000円、学生会員2,000円とする。学生会員は学生証のコピーを事務局に送らなければならない。 年会費を2年間未納の者は自動的に退会したものとみなす。
第11条 会計年度
本会の会計年度は4月1日に始まり、3月31日をもって終わる。
第12条 会則の変更
本会則の変更は、運営委員会、理事会の議を経て総会で決定する。
付則
本会則は平成13年11月17日より施行する。
本会則は平成17年11月20日より施行する。
本会則は平成19年11月17日より施行する。
本会則は平成21年11月14日より施行する。
本会則は平成22年11月20日より施行する。
本会則は平成23年11月19日より施行する。


事務局:〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-2
日本女子大学文学部英文学科 佐藤和哉研究室
Tel: 03-5981-3560
E-mail: victorianstudies.japan@gmail.com

 
 

© 2016日本ヴィクトリア朝文化研究学会
会長:川端康雄
会員数: 332名(20157月現在)
Webmaster: Akiyuki Ohmae